HOME > 女の浮気&不倫 > 【2/4】嫁が17歳の男に花畑化して強引に家を出て行った!未成年相手って犯罪だろがよ…マジでこのまま一生ラリってて欲しい。

【2/4】嫁が17歳の男に花畑化して強引に家を出て行った!未成年相手って犯罪だろがよ…マジでこのまま一生ラリってて欲しい。

828 : 2009/01/27(火) 22:25:15

番号じゃ分かりにくいからコテハン変えた。
あれから嫁に電話して話した内容↓途中省略してるところもあるけど、録音したの聞きながらメモ帳に 起こしたから間違いはない。
俺 「行けないってどういうことだ?前からそれには参加するって言ってただろ?」
嫁 「だって店長が急に入ってくれって言うんだもん。断れなくって」
俺 「子供だって楽しみにしてるんだ、俺も行くのが気に入らないなら、俺は時間ずらして後から行くよ」
嫁 「あなたと会うのが嫌っていうよりも・・・じばらく小学校とか幼稚園に顔出してないから、 他のお母さん達に会いたくないんだよね」
俺 「自分が嫌だから行かないなんて言ってる場合じゃないだろ?子供がかわいそうだとは思わないのか?」
この後しばらく同じようなやり取りが続く。結局行く気はないみたいなので、間との関係を証言させることに 変更。
俺 「家のことしなくなってた時期あったよな。ほんとはあのときから男と付き合ってたんだろ?」
嫁 「違うよ、あの頃はバイトの子達と遊ぶのが楽しかっただけだよ。○○(間)とだけ遊んでたわけじゃない」
俺 「けど、やったのは俺が部屋に行ったときが初めてじゃないよな?車でもやってただろ?(部屋突入以前に 車にそれらしき痕跡が残ってた)」
嫁 「誰に調べさせたの!?」
俺 「そんなの誰だっていいだろ。とにかく俺が気付くずっと前から体の関係もあったってことだよな。9月か?10月か?」
嫁 「そんな前からじゃないってば、はっきり覚えてないけど・・・11月の終わりくらいだったと思う」

【発覚】嫁の浮気!98回目【決別or再構築】
http://log.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1231910494/
【発覚】嫁の浮気!99回目【決別or再構築】
http://log.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1233105769/
829 : 2009/01/27(火) 22:26:17

長くなるすまん、一度に投下出来んみたいだ。
ここで俺唐突に思い出す。
11月にあった下の子の誕生日の週末、嫁がメールで「バイトが伸びてケーキ取りに行けなくなった」って言って来た。
俺は何も疑わずにケーキを取りに行き、嫁抜きで数日遅れの誕生日祝いをやってたわけだが・・・

その日嫁はいつもより3時間くらい遅く帰って来て、子供にゴメンも言わず風呂にも入らずにさっさと寝たんだ。
俺 「あの誕生日祝いしようって言ってた日か?」
嫁 「そうだっけ、でもそのあたりだと思う」
もう俺言葉も出ない。
何も気にせずに嫁を見てた俺が覚えてるのは、その日嫁が着けていた下着が今年の誕生日に俺が買ってやった 結構いいものだったってことだった。
「気に入ってんだな」なんて思ってたのに、まさか間に抱かれるためにそれ着けて行ってたなんて・・・

俺 「それからはやりまくりって訳か?」
嫁 「そんなんじゃないよ、○○だって体だけが目当てじゃないって言ってたでしょ?」
俺 「17のガキが他に何を目当てにするんだよ?体じゃなかったら金か?」
嫁 「純粋に愛情だって言ってるでしょ!?○○は私のことを一番よく理解してくれてるの。 そういう考え方しか出来ないあなたには分からないわよ」
俺 「分かってないのはお前だろ?いい加減に目覚ませよ!」
嫁 「私はちゃんと分かってる。二人共大人なんだから、自分達のしてることくらい分かってるわよ。 でも止められないの、一度きりの人生なんだから自分の心に素直に生きて何が悪いのよ。 どうして分かってくれないの」

ここで子供が様子を見に来る。俺が大きな声出したから心配して見に来たらしい。俺の気力も同時に喪失。
俺 「じゃあ明日はどっちにしても来ないんだな?だったらお前から直接子供に謝ってやれよ」
嫁 「えー、私が言わなくてもあなたが言ってくれればそれでいいよ。お風呂呼びに来たんでしょ?すっかりパパっ子だね」

何がおかしいのか笑ってやがる。心の中で死ね、死ねって願いながら無言で電話切った。 こうやって書いてると、あまりに露骨な嫁の変わりように改めて涙が出て来る。でも実際には出ないんだよな。 あれから一度も泣いてない。ここまででひとまず終了。次は嫁親との電話を報告する。

830 : 2009/01/27(火) 22:29:14

冷や水ぶっかけて酔い覚ましてやれよ
現実という冷や水をな

831 : 2009/01/27(火) 22:29:49

口論がリアルすぎる。。。orz
完全にお花畑の住人だな。

833 : 2009/01/27(火) 22:37:01
>>829

嫁親に連絡しろ
そこまでいくと親権がどうだとか、関係ない

もういやだ

836 : 2009/01/27(火) 22:40:48

嫁親には連絡済み、今話した内容書いてる。打つの遅くて、ちょっと待ってくれ。 俺はここのみんなに力を貰った。誰にも言えずに一人で考えてたけど今日は少しだけ行動に移せた。 ありがとう。

838 : 2009/01/27(火) 22:45:01
>>836

なんか、パソコンで書き込むしか出来ないのがはがゆいな
頑張れとはいえないが、気をしっかりと…
つらいと思うが、ちゃんと寝てくれよ
横になるだけでも違うから

839 : 2009/01/27(火) 22:45:15

子供の面倒もみたり、妻や間を追い詰めていくから精神的にももっと辛くなるだろうが頑張ってくれ。
影ながら応援してるw

841 : 2009/01/27(火) 22:48:53

みんなありがとう、優しいなお前ら。
まずは普通に世間話、子供の話とか仕事のこととか・・・
義母 「この間○○(嫁)から電話があったんだけどね、家出てるんだってね。あの子は早くに結婚して遊んでないからねぇ。 あなたも不規則な勤務だし・・・まぁ、あの子も頑固なところがあるけど、そのうち一人じゃ寂しくて帰って来ると思うのよー」
電話してたなんて、俺そんなこと知らなかった。
先回りして自分の都合のいいような理由だけ話してた。これじゃまるっきり俺悪者。
俺  「寂しくなんてならないと思いますよ?」
義母 「・・・どういうこと?」
俺  「○○には心から理解してくれる男がいるみたいですから」
義母 「あなた何言ってるの?どういうことなの?」
俺  「どうもこうもそのままですよ。明日の子供の行事さえ、寸前で断って来るくらいですからね」
義母ここで激しく動揺する。電話もそのままに義父を大声で呼んで説明。

843 : 2009/01/27(火) 22:49:48

義父 「母さんに言ったことは本当なのか?」
俺  「本当ですよ。言うと男と逃げると思って今まで言いませんでした」
義父 「相手はどんな男なんだ。○○が騙されてるだけじゃないのか?あの子はまだ若いから」
俺  「相手の方がもっと若いですよ。バイト先で一緒の17歳ですからね」
義父 「・・・何言ってるんだ?正気か?」
俺  「それは俺に言ってるんですか?子供置いて出て行った○○に言うのが普通だと思うんですけど」
義父状態が理解出来ず、再び義母に代わる。

義母 「何かの勘違いじゃないの?この間の電話では普通に喋ってたけど・・・」
俺にしてみれば、やっぱりそう来たかって感じだった。だからここで録音した電話を聞かせる。撮っておいてよかったと思ったよ。
義母  (嫁の「でも止められないの」あたりから)「もうやめて!分かったからもうやめてちょうだい」
義父もスピーカーで聞いてたらしい、義母のすすり泣く声と義父のため息が聞こえて俺までやるせない気分になる。

義父 「本当なのは分かった。とりあえず○○と話がしたいんだが、明日にでもそっちに行ってもいいか?」
俺  「俺はかまいませんけど、話が出来るかどうかは分からないですよ。今は誰が何を言っても自分達の邪魔をしてるとしか 思ってないみたいですから」
義父 「そうか・・・子供達はどうしてる?」
俺  「どうにか元気でやってます。でも俺に気を使って我慢してるところもいっぱいあると思います」
義父 「・・・すまなかったな」
俺  「・・・」
正直驚いた。義父は俺に謝るようなタイプじゃなかったし、実際結婚するときも出来婚だった俺をまるでケダモノのように 言ったくらいだったし。

844 : 2009/01/27(火) 22:50:23

腹を痛めて子供を産んだ母親とは思えんな
まさに鬼畜と呼ぶべきだ・・・
ホントに胸が苦しくなってくるな

845 : 2009/01/27(火) 22:50:34

また長くて投下出来ん。もどかしいな。
けど隣で「あの子だけが悪いんじゃないわ、きっと寂しくて男に騙されたのよ。この人が寂しくさせたからなのに、 どうしてお父さんが謝るの」って泣き喚いてる義母を無視して心から言ってくれてるように思った。

その後は俺と義父とで細かい打ち合わせ。
嫁が逃げるといけないから来るのは秘密にしてくれとか、うちに泊まってもらうわけにはいかないから、ホテルを探しておいてくれとか。 嫁を呼び出す口実を話していて「離婚について話がしたいって言ったらすぐに来ると思います」って言ったら 「あいつはどこまでバカなんだ」ってちょっと声が震えてた。

今夜あった出来事はそんなとこ。
嫁に死んで欲しいと思ったのは今夜が初めてだ。自分でも少し驚いた。

846 : 2009/01/27(火) 22:52:53

ケダモノは娘だったワケだ・・
辛いの オヤジ。

847 : 2009/01/27(火) 22:55:25

下の子が泣いてる、ちょっと行って来る。
何か聞きたいことがあれば書いてくれ。
出来れば明日すべきこともアドバイス頼む。

849 : 2009/01/27(火) 22:57:51
>>847

乙。
俺が思うのは834なんだが、、今の気持ちじゃ再構築はひとまず考えられないか。
死ねとかは思ったとしても、子供の前では絶対その気持ちは封印しろ。ダークな心は見せるなよ。

851 : 2009/01/27(火) 23:00:55

汚嫁の母が話し合いで擁護するな…
とりあえず写真など不貞の証拠確保して、裁判しても構わないという姿勢でいくのはどうだろうか

852 : 2009/01/27(火) 23:01:37

ICレコーダー購入

853 : 2009/01/27(火) 23:02:53
>>850

それも親心なんだよ

たぶん、子供がいれば判ると思うよ
そこで現実を認識した後で非を認めるかどうかが分かれ目だと思う

まじでつらいな

862 : 2009/01/27(火) 23:19:09

やっと寝た。夜寝てからああやって俺を探すんだ。
やっぱ俺だけではダメなんかな。
寝ぼけながらも「マ・・・パパァ」って言うのがまた切ない。



>>849

今日の電話で何かが吹っ切れたような気がする。
今はまだ、どこまで俺をこけにするんだって怒りが ほとんどだけど、制裁を示さんと目は覚めないと俺も感じた。
言ってくれたように、子供にはダークな感情は見せないように気を付けるよ。ただでさえ敏感になってるからな。



>>851

俺も義母が邪魔するんじゃないかと思った。
電話では義父が「娘には絶対に連絡させない。(義母の)携帯は私が預かっておく」 って言ってくれたからちょっと安心してる。
今から写真は無理かも知れん。明日小学校の帰りに間のアパート前通ってみるよ。



>>852

明日買って来る。一個でいいよな?何個もいるもんなのか?



>>853

親父さんは現実を受け止めようとしてると思う。
けど一人娘なだけに義母はキツイのかもな。娘一筋で生きてきたような人らしいし・・・
だからこそ子供だけでもよこせと言われないか怖いんだよ。

864 : 2009/01/27(火) 23:23:04
>>862

嫁に子供渡しても、永遠に男を渡り歩きながら子は置き去りにしそうだな。何度も何度も。
連れて出たとしても、相手の男に虐待されそうだ。

866 : 2009/01/27(火) 23:24:54

27で子供2人いて、ほっぽりだして逃げて、で 17の男とやりまくりかよ。
いくらまだ思いがあったて、子供の今後のためにも ばっさり断つしかないだろう、普通。
若い頃遊び足りなかったなんて言い訳にもならないよ。
そんなのと再構築したって 子供の将来によくない。
オバカすぎる上に破滅型だよね。
何十年か後も、子供にたからないよう やれるだけのことはやっといていいんじゃないか。
嫁の親戚にもいたけど、 かならず男に捨てられてもどってくるよ。
受け入れてもその後もつらい事ばっかだよ。

874 : 2009/01/27(火) 23:31:11

>>864
俺もそう思う。でもこのスレ見てたら嫁が不倫したからって、必ずしも父親が子供を引き取れるとは限らないみたいだし・・・
こいつらのパパは俺だけだ!って思うんだ。だから絶対に渡したくない。



>>866

今日の嫁と話して分かったのは、出て行ったときよりも段々ラリが酷くなってるってことだった。
やっぱり麻薬と一緒で、間といつでも会えてるうちはラリに向かって突っ走るもんなんだな。
やれるだけのこと>俺と子供の将来のために今何をすべきなのか探してみる。

873 : 2009/01/27(火) 23:29:03

この場合さぁ、現状嫁の目を覚まさせるのはかなり難しいかもしれないな。
何を言ったって、愛の障害物位にしか捉えられんだろ
寧ろ間男とサシで話し合った方がいいんじゃないか?こいつもかなりラリってはいるが、男の方が現実を受け入れやすいとオモ
先ず同じ女を愛したもの同士としてのスタンスでさ 君たちが愛し合ってるのはいいが子供たちの母親を取り上げていること
うちら夫婦が離婚するとして、そうなるとお前と嫁に多額の慰謝料請求することになること。
その慰謝料は自己破産しても憑いてくるし払わなければ給料から差し押さえられること
お前が三七歳の男盛りのときになったら、 嫁は五十前のババアだぜ?だいじょうぶか?
てことをコンコンと説いてやった方が解決早いかもなw

882 : 2009/01/27(火) 23:40:48
>>873

せめて二十歳過ぎてりゃそれもありかも?って思うけど、今の間には何言ってるかすら分からないだろうな。
嫁と一緒になって愛だの恋だのって言ってる自分に酔ってる感じだし。

ああっ、また泣いてる。今夜は側にいないと寝ないのか?
レスしてないけどいったん落ちるわ。すまん。
ちなみにトンカツは高温にした途端衣がはげて、豚肉の素揚げみたいな代物になった。
けど子供は美味しいって食べてくれたし、下の子は「パパ、104点」って点数までつけてくれたぞ。
100点は分かるけど残りの4点って何だ?(笑)可愛いから許すんだけどな。 それじゃまた来る。遅くまでつき合わせてすまん。

903 : 2009/01/28(水) 00:09:34

どんなにラリッてても、こういう土壇場でそいつの本質が出る。
子供を本当に「子供=人間」として見ている母親なら、この状況でも絶対ほったらかしにはしない。
甘やかされて育った汚嫁にとって、子供は可愛がっていても「ペットやアクセサリー」と同じだったんだよな。
今まではどちらかというと再構築を応援したかったが、もうこいつはそんな価値のある女じゃない。

ファミレス、
今度女と縁があるときは、ちゃんとある程度人生経験積んだ、大人の女にするんだぞ。
年齢の話じゃなくて中身が。

905 : 2009/01/28(水) 00:11:01

しかし829の
>「すっかりパパっ子だね」
何がおかしいのか笑ってやがる。

深読みしすぎかもしれないが、妙に気にならないか、この笑い。

907 : 2009/01/28(水) 00:11:49
>>905

つまり他の男の子種・・・・・・・

908 : 2009/01/28(水) 00:12:54
>>905

自分が偉いと思ってる奴は、こういう時おかしくなくても笑うんだよ。
引け目がある時なんかでも。
このバカ嫁に、深いところなんてないだろう。

910 : 2009/01/28(水) 00:18:25
>>905

ほんの微かな引け目と共に、楽しくて何もかも自分の思い通りに動いてると、思ってやがるんだろうよ

40: 2009/01/28(水) 13:00:36

ファミレス夫の嫁親はもう凸しているだろうか・・・

45: 2009/01/28(水) 15:34:47

ファミレス夫が心配だが子供もな

ケース違うけど、俺の両親も別れた時、 母親の人格が短期間で変ってショックを受けた
とにかく、事が終わったら、子供のケアをしっかりやってくれ
カウンセリングとか今ならあるから

46: 2009/01/28(水) 16:05:37

できれば子どものケアは学校や幼稚園と協力した方が良い。
先生にすべて話すのは辛いだろうが、 かいつまんで説明しておくことをおすすめする。
学校や幼稚園も子どもの生活の場だからね。
子どものことを大切にしてくれてる先生なら、 良い協力者になってくれるだろうよ。

47: 2009/01/28(水) 16:56:20

個別にレスは返せないけど、 おまいらの書き込みはみんな読んだよ。

励ましてくれた奴、ありがとう。
アドバイスくれた奴、助かった。
ネタだと思った奴、どうでもい(笑)

結論から言うと、俺ら夫婦はもう離婚する。
今は正直何も考えられん。

朝8時過ぎから俺、嫁、嫁親との面談
→昼前にバイト中の間を引きずり出して合流
→直後、間親に連絡
→今夜間親が到着してからもう一度面談予定。

何でかな、ずっと手が震えて止まらない。
止めようと手を握り締めるんだが、 手のひらに血が滲むまで握り締めないとどうにもならない。

今は漫喫に一人でいる。今はあの家にすらいたくないんだ。

嫁は嫁親が自分の泊まってる宿に連行済み。
間は親を迎えに大きい駅まで行ってるらしい。
子供達は今夜、俺親が見てくれる。
間と嫁はもちろんだが、今すぐ誰でもいいから ボコボコに殴ってやりたい気分だ。
けどそれをやったら子供はパパすらも失ってしまう・・・

ちくしょう!ちくしょう!ちくしょう!

50: 2009/01/28(水) 17:10:25
>>47

子供のためだ耐えろ。
新しい幸せを得るためだ。
子供をしっかりフォローしてガンガレ。
これから残業をバリバリすることもできなくなるだろう、 子供のためにもキッチリ慰謝料と養育費取るんだぞ。

嫁と間は金さえ払ってれば後はほっとけ、 間違いなく早々に破綻する。
ただ、捨てられたとたん シャアシャアと戻ってくる可能性も高いから その時どうするかよく考えておけ。

52: 2009/01/28(水) 17:34:14

いけしゃしゃと戻ってきても汚嫁は同じことをまたやる
どれだけ冷徹にやれるかが肝だ

53: 2009/01/28(水) 17:35:16
>>47


汚嫁と間があまりにも幼稚すぎて、 最後通牒まではとは思ったけど まあ、決めたんならそれでいいんじゃね

んで、おかしくなったのって、 やっぱり子育てに忙殺された時間を取り戻したかったとか?

55: 2009/01/28(水) 17:56:34
>>47

乙。
毒はここで吐け。こぶしは使うな。
って解ってるみたいだから大丈夫だと思うが。。
頑張れ。落ち着け。

57: 2009/01/28(水) 17:57:55
>>47

2chでずっと吐き出すのと、 誰もいない夜の公園で思いっきり叫ぶのと、 どっちが良さそうだ? どっちでもいいぞ。
というか、どっちもやれ。

58: 2009/01/28(水) 18:00:06
>>レスくれたみんな

ありがとう、今からちょっと実家に顔出して来る。
子供に会って抱きしめてから行くことにするわ。
間親との面談は20時からの予定。
俺は俺と子供のためにあいつらを許さない。
今日は無理かもしれんが必ず報告する。

60: 2009/01/28(水) 18:05:25

乙。夜に備えて栄養補給しておけ。
食べ物が喉を通らないならポカリ推奨。

61: 2009/01/28(水) 18:06:59
>>58

俺は看護師だけど、冷たいお水を飲むといいよ
精神的に冷静になる効果が有るんだ

大事な話し合いの前だから気持ちを落ち着けてしっかりね、
って言っても胸がざわつくよな

62: 2009/01/28(水) 18:08:42
>>58

連投スマソ
脳に一番いい栄養は糖分だよ、
議論でうまく立ち回るのに頭使うからね

炭水化物や甘い物とっときなね

63: 2009/01/28(水) 18:09:30

ウィダーインゼリー・エネルギーもいいぞ。
って、ファミレスなんだから知ってるか。

65: 2009/01/28(水) 18:09:55

ありがとう、
コンビニで飲むゼリーみたいなの買って行くつもり。
では行って来る!

67: 2009/01/28(水) 18:20:28

ファミレスがんばれ。応援してるぞ。

170: 2009/01/29(木) 01:31:20

話し合いどうにか終わった。
今は子供二人寝かしつけて家にいる。
どうしても子供置いとく気にはなれんくて、 これ途中まで書いてから迎えに行って来た。

もう寝てたけど俺だと分かった途端
「パパ、○○ちゃん(自分)と△△ちゃん(上の子)と、 おうちに帰ろうね」ってふにゃふにゃしながら言った。
心の底から愛しいと思ったよ。

少しだけだがまとめたから分けて投下する。
長くなるけどゆるせ。
あとそのときの俺の気持ちも一緒に書いた。
ごちゃごちゃして読み辛かったらすまん。

それと、 子供が俺の子じゃないんじゃないかって奴がいたけど、 それはない。あの子達は二人とも俺の子だ。
嫁がどうこうっていうんじゃないけど、 俺自身がそう思ってるからいいんだ。
だからもう言わないでくれな。

お嫁は今、どこ行ったのか知らね。
嫁親と間と間親で揉めながら出て行ったから、 間と一緒にアパートに逃げ込んだか、 嫁親に連行されてホテルに行ったかどっちかだろうな。

どこから話せばいいかな、とりあえず朝からか?
朝7時前に嫁親から「もうすぐそっちに着く」と電話あり、 逆算すると明け方の4時頃に嫁実家を出たみたいだ。
きっと一睡もしてないんだろうなと気の毒に思ったよ。

嫁親の車が駐車場にあるのはまずいので、 近所の24時間スーパーに止めてもらって車で待機。
子供が小学校・幼稚園に行った時間を指定して嫁を呼び出す。
嫁到着と同時に嫁親が合流。

俺はというと、 この後どういう流れになるか予想も付かないため、 一応ICレコーダーで記録しないと・・・
なんて自分でも冷静に考えて行動してた。

153: 2009/01/29(木) 00:16:17

数日夜勤に廻ったんじゃなかったか?

170: 2009/01/29(木) 01:31:20

>>153
急な展開に俺も戸惑ったけど、 昨日と今日(もう昨日か)は 小学校のこともあって休みもらってたんだ。
今日電話して、後一日だけ休みもらった。

160: 2009/01/29(木) 00:58:32

ファミレス・・

>ああっ、また泣いてる。
>今夜は側にいないと寝ないのか?
>ちなみにトンカツは高温にした途端衣がはげて、
>豚肉の素揚げみたいな代物になった。
>けど子供は美味しいって食べてくれたし、
>下の子は「パパ、104点」って点数までつけてくれたぞ。
あまりこんな事ばかり書いていると・・
どこかの相談者のマネしていて、ネタだってなっちゃうぞ!
ストーリーが似て来るからな。
その内に、子供の弁当のおかずがどうのって言いだしそうでなww

170: 2009/01/29(木) 01:31:20
>>160

俺リアルで弁当のおかずのこと聞こうと思ってたのに、 そんなこと言われたら聞けないじゃないか。

171: 2009/01/29(木) 01:32:40

嫁 「(嫁親を見て)何でいるの!?」
義父「何でいるかは   お前が一番良く分かってるんじゃないのか!」
嫁 「言ったの?私言わないでって言ったよね?」
俺 「言わないで済む問題じゃないだろう?何で分かんないんだ」
嫁 「分かってないのはそっちでしょ?   私がどんな気持ちでこの家出て行ったと思ってんのよ。   もういい歳した大人なんだから   いちいち親に連絡なんてしないでよ」
俺 「お前、言ってることとやってることがメチャクチャだぞ。   お前のやってることは、   いい歳した大人がやることじゃないだろ?」
嫁 「あなたがこうやって騒がなければ、   誰にも迷惑かけずに済んだのよ」
俺 「俺が悪いのか!?」
嫁 「そうに決まってるでしょ、何言ってんの?   (ここで呼び方があんたに変わる)   あんたとの生活に不満があったから   ○○(間)に癒しを求めたのよ!   原因を作ったあんたが騒ぐなんて   どう考えてもおかしいでしょ」

ここで突然、義父が立ち上がりゲンコで嫁をぶん殴る。
ガツ、ゴツっと凄い音がして俺もびびった。
義母が泣きながら止めに入る。

義母「お父さん、お父さん!」
義父「お前は、お前は・・・どこまで性根が腐れば気が済むんだ」
  (俺と義母で義父と嫁を引き剥がす)
嫁 「私がどう生きようが、私の勝手でしょう。   お父さんには関係ないわよ、   もう子供じゃないんだから放っといて!」

ここまでずっと全員大声、話すと言うよりも怒鳴るに近い。
子供がいない時で本当に良かった。
嫁の絶叫で一同しんとする。
義母は泣いてるし義父は立ったまま動かない。
嫁はふて腐れた顔でソファに座った。

俺はと言うと、昨日かな?前のスレで誰かが言った
「今、目の前にいる嫁はお前の知ってる嫁じゃない」
(うろ覚え、間違ってたらすまん)
って言葉を思い出してた。

ああ、本当だ。
これはもう俺が好きになった女じゃないなあって。
だからもう、俺の知ってる嫁を探すのは止めようって思った。

172: 2009/01/29(木) 01:33:45

俺 「お前が言うんなら、   お前はきっと子供じゃないんだろう。   どうあっても俺より間がいいって言うんなら   もうそれでもいい。   でも△△と××(子供達)はまだ子供なんだ。   それはどうしていくつもりなんだよ」
嫁 「・・・それは」
俺 「引き取るつもりがあるのかないのか聞いてるんだよ」
嫁 「そりゃ、あなたが育てたくないって言うんなら、   私が引き取らなきゃ仕方ないとは思ってるけど・・・」

仕方ない、こいつ仕方ないって言いやがったんだ。
子供達は二人とも、あんなにママに会いたがってるのに。
子供が夜中に泣いてることも、
二人っきりで慰めあってることも、
俺に気使って晩飯なんかに文句一つ言わないことも何も知らないで。

この瞬間に俺は離婚決心、親権も養育費も子供に関するもんは全て取ることに決めた。

俺 「じゃあ俺が引き取るって言ったら、   二人とも置いて行くんだな」
嫁 「うん、まあそうなるかな。   でも月に何回かはご飯食べに行ったり、   会ったり出来ればいいなあって思ってる」
俺 「それだけか?」
嫁 「だって私にはそれくらいしか出来ないでしょう」
俺 「俺が仕事の間一緒にいてやったり、   夜にバイトに行くんだったら   昼間は幼稚園に迎えに行ったりして、   やれることは他にもあるだろう?」
嫁 「・・・そりゃそうかも知れないけど・・・   私が子供のこと気にしてたら、○○が  「子供の母親無理やり奪ってるみたいで苦しい」  って言うから・・・かわいそうじゃない」

もう呆れてものも言えない。
間のことはかわいそうだと思えるくせに、 自分が産んだ子供はかわいそうだと思わないらしい。

この後、嫁と嫁親との話し合いが続く。
嫁は俺に言ってたような「自分に素直に」とか 「好きな気持ちは止められない」とか 「二人とも大人なんだから、 自分達のやってることくらい理解している」を 何度も繰り返して話してた。

173: 2009/01/29(木) 01:34:14

義父「相手の小僧は今、何してるんだ?」
嫁 「小僧なんて言わないでよ。もう仕事に行ってるわよ」
義父「連れて来い」
嫁 「はあ?何でよ」
義父「二人とも大人なんだろう。   だったらこうなることの覚悟だって出来てるはずだ。   それだけ惚れた女なら、   覚悟の一つも見せるのが普通じゃないのか?   こいつ(俺)がお前と結婚するとき、   土下座して頭床にこすり付けたの忘れたのか?」

そう、俺出来婚だったから、 嫁の親に挨拶に行ったとき
「順序が逆になり本当に申し訳ありませんが・・・」
って必死で頭下げたんだ。
親父さんそれ覚えててくれたらしい。

あれだけうるさかった義母も黙って見てた。
っていうか呆然としてる感じだった、
娘が別人みたいに見えてたんじゃないかな。

嫁 「そんなことしなくたって、ちゃんと覚悟は出来てるわよ。   もし今子供が出来ても、   俺は誰よりも○○(嫁)と子供を大切にするって   いつも言ってるもの」

これって自分から子供が出来るのを回避してませんって 言ってるようなもんだろ?
みんな驚いて声が出なかった。
俺はああやっぱりって気持ちと、 そこまで堕ちたのかって気持ちの両方だった。

17なんてサルみたいなもんだ。
遊びまくってるに違いないと思ってたし、 その全部に回避してるわけじゃないだろうとも思ってた。

けどまだ戸籍は俺と一緒だし、 こんな状態で子供なんて出来たら 当然俺の子として産まれて来るだろう。
ちょっと考えればすぐ分かるようなことなのに、
そんなことすら考えられないで
「許されない愛、それでも求め合う二人」
とでも思ってるんだと思ったら 堕ちるとこまで堕ちたんだなって気分になった。

177: 2009/01/29(木) 01:41:39

悪い、今夜はここまでしか出来てない。
朝からずっと緊張しっぱなしでもう疲れた。
レスは明日まとめてさせてもらうつもり、
今日はもう寝るわ。書き逃げ許せ。

178: 2009/01/29(木) 01:43:09
>>177

乙、本当に乙。
ゆっくり休んでくれ。

181: 2009/01/29(木) 01:46:22
>>177

今日一日お疲れ様でした
グッスリとはいかないだろうけどゆっくり休んで下さい

191: 2009/01/29(木) 02:17:32

ファミレス、よく頑張った。いまはゆっくり休め。

弁当だが、親父が愛情込めて作ったものなら どんなものでも子供は喜ぶぞ。
俺の親父は、ウインナとピーマンを炒めて ケチャップまみれにしたのをよく作ってくれた。
見た目はよくないが、いまでも忘れられない味だ。

関連記事
PAGE TOP